1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 「ダイアログ・イン・サイレンス」ダイアログ・ミュージアムのオープニングスタッフ募集

対話の森

「ダイアログ・イン・サイレンス」ダイアログ・ミュージアムのオープニングスタッフ募集

ダイアログ・ミュージアム「対話の森」とは

聞こえないからこそ、聴こえるもの。
見えないからこそ、みえるもの。
老いるからこそ、学べること

音のない世界で、言語や文化の壁を超えた対話を体験するダイアログ・イン・サイレンス。真っ暗闇の中、見ること以外の感覚を使い、驚きに満ちた発見と対話をしていくダイアログ・イン・ザ・ダーク。そして、年齢や世代を超え生き方との対話を楽しむダイアログ・ウィズ・タイム。 
「対話の森」は、この3つのエンターテイメントを体験しながら、子どもから大人までがダイバーシティを体感できる日本初のミュージアムです。

「対話の森」オープンに向け実施したクラウドファンディング
https://readyfor.jp/projects/dialogue

ダイアログ・イン・サイレンス(DIS)とは…
音声に頼らずコミュニケーションをする聴覚障害者が案内人(アテンド)となり、 音のない世界で、言葉の壁を超えた対話を楽しむソーシャル・エンターテイメントです。
参加者は数名でグループを組み、静けさの世界で様々なシーンを体験します。アテンドの促しのもと、音や声を出さず、表情やボディーランゲージを使い、互いにコミュニケーションをとる方法を発見していきます。 1998年にドイツで開催されて以降、世界で約100万人が体験。日本では2017年の初開催以降、年に1度の短期間の開催ながら、3年間で1万人を超す方々に体験していただきました。
この体験を案内をするのが「アテンド」と呼ばれる聴覚障害のあるスタッフです。お客様を楽しませ、様々な気づきを提供するために中心的な役割を果たします。そして「サイレンス インタープリター(SI)」と呼ばれるスタッフ。彼らは 音のない世界と音のある世界との架け橋となるスタッフです。

今回は、 2020年7月にオープンするダイアログ・ミュージアム「対話の森」のオープニングスタッフとなるアテンド・SIを募集します。

【募集要項】 ダイアログ・イン・サイレンス(DIS) スタッフ

●業務内容  *アテンド・SI共通

ダイアログ・ミュージアム「対話の森」オープニングスタッフ
・DISの進行と体験者のサポート
・施設運営に関わる業務全般
将来的に
・企業向けワークショップの運営
・企画、商品開発など他社とのコラボレーション企画への参画
・ダイアログ・アテンドスクール(サイレンスコース)での後継アテンドおよびSIの育成

●応募条件

≪アテンド≫ 聴覚障害のある方で、手話を主な言語とされている方
≪SI≫ 手話による対話を支援することができる方
以下は、アテンドとSIに共通する条件です。
・指定する研修日に参加できること ※4月からスタート、6月以降は現場研修が集中的にあります
・18歳以上であること
・ある程度の体力があること ※無音の環境で90分程、休憩なく働き続けます

●求める人物像    *アテンド・SI共通

・表現豊かなコミュニケーションがとれること
・新しい経験に興味があり学ぶ意欲や向上心がある方
・チームの一員として良好なコミュニケーション、関係性をもって働くことができること
・イベント体験者は年齢、コミュニケーションスキル、参加動機が多種多様であるが、それらを理解し、お客様個人を尊重できること
※上記条件および人物像に加え、勤務可能な日数が多いことも選考では優先させていただきます。

●研修時・本採用後の勤務地    *アテンド・SI共通

研修時:ダイアログ・イン・ザ・ダークTokyo Diversity Lab ほか
(東京都中央区日本橋馬喰町2-7-15 ザ・パークレックス日本橋馬喰町3階)
本採用後:WATERS竹芝 ダイアログ・ミュージアム「対話の森」
(東京都港区海岸1丁目20 https://waters-takeshiba.jp/

●待遇    *アテンド・SI共通

・ ミュージアムスタッフとして本採用後、 時給1,013円
・土日勤務あり、シフト制による勤務。
・交通費 1日往復1,500円まで実費支給
・契約社員登用制度あり(フルタイム勤務)

●説明会と面接  *アテンド・SI共通

説明会は終了いたしました。引き続き受け付けておりますので、個別にご連絡いたします。
・面接:3月20日(金祝)10:00~ 
・会場: ダイアログ・イン・ザ・ダークTokyo Diversity Lab
(東京都中央区日本橋馬喰町2-7-15 ザ・パークレックス日本橋馬喰町3階)
※人数多数の場合は、個別に時間を設定します

●採用後の流れ  *アテンド・SI共通

基本的な接遇マナーや、ファシリテーションの技法についての基礎トレーニングと、イベントやプログラム運営の補助など実地トレーニング、ミュージアムスタッフ合宿研修、会場での現場トレーニングを積み、アテンド・SIデモンストレーションでの実技試験を経て、本採用となります。

【トレーニングスケジュール】
4月スタート  
 主に土曜日開催、日程と会場は別途お知らせします
5月23日(土)、24日(日) 
 全体合宿@横浜市内 ★参加必須
6月~ 
 実地トレーニング@WATERS竹芝
6月7日(日) 
 全体研修 ★参加必須
7月14日 ※8月オープンに延期になりました
 ダイアログ・ミュージアム「対話の森」オープン
~10月18日(予定) DIS2020 開催
※5月23日・24日、6月7日は参加必須です。
※4~5月は主に土曜日、6月以降は平日もしくは土日になります。6月以降の都合の良い曜日・時間帯は別途お知らせください

●応募と選考の流れ

以下の項目すべてをご記入いただき、写真添付のうえ「サイレンスアテンド/SI応募」とタイトルをつけ、saiyou@dialoginthedark.com宛にメールをお送りください。2020年4月15日締切です。書類選考の上、面接日時等をお知らせします。

【記入項目】 * アテンド・SI共通
1.お名前
2.  おなまえ(ふりがな)
3.  性別
4.  ご住所
5.  メールアドレス
6.  生年月日
7.  学歴・職歴
8.  志望動機
9. 特技・自己PR
10. 自分の性格 長所・短所
11. 人と関わるうえで大切にしていること
12. 勤務可能な日数・曜日

ここから下は志望職種に応じてご記入ください。

≪アテンド≫
13. 障害の程度(聴覚障害に至った原因と時期 ※差し支えない範囲で構いません)
14. 手話歴 年/詳細(例:○歳~聾学校で手話で話していた、大学の手話サークルで覚えたetc)
15. 聞こえる人とのコミュニケーション方法
≪SI≫
13.  ご連絡先電話番号
14. 手話歴 年/詳細(例:大学の手話サークルで覚えた、CODAetc)
15. 手話通訳歴 年/所持資格等(○○学校卒業、手話通訳士、手話通訳者、手話奉仕員etc)

【お問い合わせ先】
一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ
saiyou@dialoginthedark.com
03-6231-1640
※ご応募いただいた書類は厳重に管理し、今回のスタッフ募集にかかる目的以外には使用いたしません。