1. HOME
  2. ニュース
  3. クラウドファンディング、はじめます。

ニュース

news

お知らせ

クラウドファンディング、はじめます。

社会を変えるきっかけをつくるために。
クラウドファンディングをスタートします!支援先はこちら 

 

2020年、ダイアログ・ミュージアム「対話の森®」を
東京・浜松町の複合施設「ウォーターズ竹芝」にオープンします。

多くの方にご体験いただいた東京・外苑前の クローズから2年、私たちは、新たな”港”を 見つけました。
日本初・ダイバーシティがテーマとなるミュージアムでは、一度に2つの体験をご用意する予定です。
2020年、まずはダークとサイレンスを。そして2021年にはダークとウィズタイムを。
一刻も早くみなさまにお会いして、「ありがとう!」そして、「ただいま」を伝えたい―
そんな思いを胸に準備を進めています。

受講条件は「視覚障害者・聴覚障害者・70歳以上の高齢者。
対話のプロを目指す「ダイアログ・アテンドスクール」を開講します。

対象は、視覚障害者・聴覚障害者・70歳以上の高齢者。
彼らは人と関わり、人が本来持つ温かさを知っている。だからこそ、これからの日本に必要な
優しい変革者となりうるのでは―。ダイアログが培ってきた対話の知恵を活かし、
「対話を通じて社会を変える」ためのスクールを、開講します。


そして私たちは、これらを多くの方とともに行いたい、と思っています。
なぜなら、一人ひとりの願いが集約された時のパワーは一人が頑張るよりも、強く尊く、
社会を変える力を持っているから。外苑前の出発時、クラウドファンディングに挑戦し、
そこで気づいたのはサポートされる心強さとお客様を信じ頼ることの大切さ。
ダイアログのアテンドである障害者や高齢者も、他者と関わり、頼る勇気があるからこそ、
人が本来持つ温かさを知っています。
だから今回も、クラウドファンディングでみなさんに頼りながら、
私たちにできる全力を尽くしたいと考えています。

ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。